2013年06月27日

新潟の旧家


新潟での展示会も終わり、初めて
新潟の町並みを歩きました。

三越より近い場所に以前から寄ってみたい場所へ...
"旧斎藤家別邸"
大正時代の新潟三大財閥の別荘をみて来ました。
ボランティアの方にお話していただきました。
新潟の豪商 斎藤喜十郎
庭園と屋敷を一体化した建築を3年もかけての作り
選び抜かれた数多くの石造物が、その庭園に運び
込まれていたといいます。ただお金をかけたのでは
なく 美しい庭園の景色や芸術にも精通していた
方だったのですね。

居心地のよい場所は時間を忘れ 疲れも取れる、
そんな別邸でした。

案内していただいた"キヨコさん"
美味しいランチも教えて頂き感謝です。
新潟の町並み(古くてアートな)ちょっと知りました。
またぜひ、1人でも散策してみようと思います。
__ 1.JPG

__ 3.JPG









posted by NAGAO at 00:39| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック